一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 活性炭吸着

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2015.01.22

活性炭吸着

カッセイタンキュウチャク   【英】Activated Carbon Adsorption  

解説

多孔性構造をもつ活性炭が高い吸着力をもつという特性を利用して、気相または液相で汚染物質、臭気物質などを物理的に吸着すること、またはその原理を利用した処理技術。活性炭は、原料(木質系、石炭系、その他)や賦活化(活性化)の方法(ガス賦活法と薬品賦活法)による多孔子構造(孔径の違い)などによりその吸着特性が異なる。(2014年9月改訂)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト