JavaScript対応のブラウザでご覧ください。

EICネット『エコナビ』−あなたのエコライフをナビゲート!−

車を洗うときも、水といい関係
EICネットのページへ
エコライフガイドのトップページへ
エネルギーのトップページへ
水のトップページへ
ごみのトップページへ
ケミカル-ケアのトップページへ
暮らしの場面のトップページへ
知識編のトップページへ
エコライフガイドとは
アクアコンシャスな、車の洗い方
洗車の時も、合い言葉は「1分間で12リットル」。こまめに閉めて、きびきび洗車。

ホースで流し洗いすると240リットルも使っちゃう
平均的な4人家族の1日の水の使い方に関する調査(東京都水道局調べ)によると、洗車に240リットル(24%)使っているそうです。
ホースで流し洗いしていると考えると、約20分流し放しにしている計算です。
これを、バケツに汲んだ水で洗車すれば、約30リットルほどで済むため、210リットルもの節約ができるとしています。
ふだん洗車するときに、あなたはどうしていますか?

近頃は、雨水をためて、庭木の水やりやマイカーの洗車に使っている人もいるそうです。
雨水の活用って、ご存知でしたか?


 ←雨水利用のコラムへ


<データ出典>
・国土交通省ホームページ 「節水小事典 その他」
 車を20分かけて洗うとして、その間、水を出しっぱなしにすると、240リットル使ってしまいます。

<関連リンク>
国土交通省ホームページ 「節水小事典 その他」
(http://www.mlit.go.jp/river/pamphlet_jirei/bousai/saigai/tisiki/kassui/kassui_4_6.html)
水のトップページへ