一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

化学物質と環境に関する学習関連資料データベースを更新

【発表日】 2005.08.29 【情報源】 環境省 【健康・化学物質 有害物質/PRTR

 環境省は化学物質と環境に関する既存の教材を紹介するための「化学物質と環境に関する学習関連資料データベース」の情報を2005年8月29日までに更新した。
 このデータベースは03年6月に、公募により収集した情報をもとに開設されていたもので、今回の更新にあたっては幅広く情報を収集した上で、「化学物質やその環境リスクに対する正確な理解を促すことに役立つ」、「小・中・高校生、一般市民を対象としている」、「誰もが入手可能」など16の掲載基準に合致する資料を掲載した。
 なおデータベースは環境省のリスクコミュニケーションのウエッブページ内から利用が可能で、情報を用途、対象学年・対象層、資料の形態ごとに検索できるほか、任意のことばでも検索することができる。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク