一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

ドイツ スペイン、スロベニアと再生可能エネルギー促進に向けて国際協力

【発表日】 2007.01.30 【情報源】 ドイツ 【エネルギー 再生可能エネルギー

 ドイツ連邦環境省のガブリエル大臣は、1月30日、ブリュッセルで開催中の再生可能エネルギー欧州会議の場で、スロベニア経済省のAndrej Vizjak大臣とスペインエネルギー産業省Ignasi Nieto Magaldi次官と共同宣言に署名した。
 宣言の目的は、再生可能エネルギー促進における各国の経験について情報交換を積極的に行い、よりよい再生可能エネルギー促進手段を実行し、他の国々が同様の手段を導入することを支援するものである。
 この宣言に即した取り組みとして、既に、マドリッド及びベルリンで会議やワークショップが開催されている。また、学術研究への取り組みにも力が入れられており、ドイツおよびスペインの再生可能エネルギー電力の買取制度の相互比較や、割り当て制度(クォーター制度)など他の制度との比較が実施されている。【ドイツ連邦環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース