一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

原子力又は放射線の緊急事態時のモニタリングに関するIAEAワークショップの開催

健康・化学物質 その他(健康・化学物質)】 【掲載日】2014.04.03 【情報源】外務省/2014.04.01 発表

 外務省は、平成26年4月7日から11日にかけて,福島県内に指定されたIAEAの緊急時対応援助ネットワーク(RANET)の研修センター(CBC)において、原子力又は放射線の緊急事態の準備及び対応の能力強化を目的としたIAEAワークショップを開催する。このワークショップにはIAEA加盟国のうち、欧州やアフリカ地域の10カ国から約20名が参加予定。こうした取組を通じ、日本とIAEAの協力が一層強化され、国際的な緊急事態の準備及び対応能力の更なる強化に貢献していくことが期待される。【外務省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ