一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

環境省、地域シンポジウム「地域での学びから"持続可能な世界"の未来へ」10月17日開催

【発表日】 2014.10.06 【情報源】 環境省 【環境学習 カウンセラ/指導者

 環境省は、地域シンポジウム「地域での学びから"持続可能な世界"の未来へ〜ESDのこれからと岡山からのメッセージ〜」を10月17日に開催する。
 このシンポジウムでは、11月に名古屋と岡山で開催される「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」に向けて、国内での持続可能な地域づくりにパートナーシップが果たす役割とその推進方策について、有識者からの話題提供と、参加者とのパネルディスカッションを行うとともに、これから世界が取組もうとしている持続可能な開発目標(SDGs)に対して、ESDがどのような貢献ができるのかを議論を通して考えて行く。

日時: 平成26年10月17日(金)14:00〜17:00(開場13:30)
場所: 岡山国際交流センター 2F 国際会議場
   岡山県岡山市北区奉還町2-2-1(地図)
    JR岡山駅 徒歩約5分
主催: 環境省、国際連合大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)
共催: 岡山市、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
定員:100名(事前申込み先着順)
参加費:無料

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ