一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

第7回自然地域トイレし尿処理技術セミナー及び技術相談会を2月20日開催

エコビジネス 環境技術】 【掲載日】2017.02.13 【情報源】環境省/2017.02.13 発表

 環境省では、既に適用可能な段階にありながら、環境保全効果等についての客観的な評価が行われていないために普及が進んでいない先進的環境技術について、その環境保全効果等を第三者が客観的に実証することにより、環境技術の普及を促進し、環境保全と環境産業の発展に資することを目的に「環境技術実証事業」を実施している。このうち、自然地域し尿処理技術分野では、洗浄水や処理水を原則として公共用水域等に放流・排水しない「非放流式」のし尿処理技術を対象にしている。

 今回、自然地域のトイレにおける適切なし尿処理技術の普及を図ることを目的に、自然地域し尿処理技術セミナー及び技術相談会を開催する。

 日時:平成29年2月20日(月)13:00〜16:40
 場所:フクラシア品川クリスタルスクエア
 対象:地方公共団体、山小屋事業者、民間企業、山岳団体など
 参加費:無料
 定員:100名程度 先着順

 当日のプログラム、参加申込方法等はプレスリリース参照。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース