一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

電動化対応トラック・バス導入加速事業の公募開始

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2020.06.02 【情報源】環境省/2020.06.01 発表

 環境省は、国土交通省と連携して、電動化対応トラック・バスの普及を促進し、運輸部門におけるCO2排出削減を図ることを目的として、「令和2年度電動化対応トラック・バス導入加速事業」を実施している。
 今回、執行団体である公益財団法人日本自動車輸送技術協会において、本補助金の公募を開始する。
 
 この事業は、運輸部門CO2排出量の約3割を占める貨物車・バス由来のCO2排出量を削減するため、最も燃費性能のよいトラック・バス(電気自動車、プラグインハイブリッド自動車ハイブリッド自動車)の導入に要する経費の一部を補助するもの。
 
 申請受付期間:令和2年6月1日(月)〜令和3年1月29日(金)

 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース