一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

イギリス 気候変動への適応に関する情報ウェブサイトを開設

【発表日】 2008.07.24 【情報源】 イギリス 【地球環境 地球温暖化

 イギリスで7月24日、気候変動への適応に関する情報集約ウェブサイトが始動した。これに際し、ラドック大臣(気候変動担当)は「想像力豊かで革新的なアプローチをもって気候変動の影響に対処しよう」と公共及び民間の諸機関に呼びかけた。
 気候変動により、異常気象が頻発し、洪水や海岸浸食、猛暑、生物多様性の喪失、健康被害などのリスクが高まるおそれがある。この「気候変動適応ウェブサイト」には、今後の気候の変化、適応のための実践的なツールに関するリンク集、イギリスで既に実践されている適応策の事例等が盛り込まれており、事業者や設計家等が適応策を考える際に役立つと期待される。先行事例としては、建築資材や建築方法に工夫を凝らすことで、夏涼しく、冬暖かい住宅を実現したヴェイル・ストリートの都市住宅スキーム、気候変動適応策を講じたロンドンのチャーター・スクールなどがある。また、ウェブサイトは、気候変動法の「適応」条項や政府の省庁横断型「気候変動適応プログラム」関連の情報も掲載し、「UK気候変動影響プログラム」や環境庁などにもリンク、適応に関する情報やアドバイスを定期的に更新する。【イギリス環境・食糧・農村地域省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

EIC ネット・コンテンツ

イギリス 気候変動適応プログラムの研究成果を発表(海外ニュース)

イギリス 地方自治体による気候変動対策を後押し 新たなプログラムを公表(海外ニュース)

関連リンク