EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
コンシューマー・グッズ・フォーラム、食品廃棄物削減の... 
次の記事へ
 件数:10712件
 新着順に表示
 20-27件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

発表日 | 2017.09.20  情報源 | 研究機関  カテゴリ | エコビジネス >> 環境と経済
コンシューマー・グッズ・フォーラム、食品廃棄物削減のため、食品の日付表示の簡略化を行うと発表
 コンシューマー・グッズ・フォーラム(70ヵ国、400社の大規模消費財メーカーのネットワーク)とChampions 12.3(持続可能な開発目標のターゲット12.3の達成のために活動する政府や企業の連合)は、食品廃棄物を削減するため、2020年までに食品の日付表示を世界規模で簡略化することに取り組むと発表した。これまで「販売期限」や「消費期限」などのわかりにくい日付表示により、アメリカだけで年間最大290億ドルの損失につながっている。日付表示を簡略化し、食品廃棄物を削減するための行動喚起として、小売業者や食品メーカーは以下の3つの対策を講じる必要がある。
1)表示は1つのみ
2)表示の選択:傷みやすい食品は「消費期限」、長期保存できる食品は「賞味期限」
3)日付表示の意味について理解を深めるための消費者教育
 世界では毎年推定13億トンの食品が廃棄されており、廃棄される食品に、一般的なイギリスの家庭では年間700ポンド、アメリカでは1500ドルを費やしている。食品の日付表示の簡略化は、家庭からの食品廃棄の量を削減する簡単かつ効果的な方法であるとともに、節約や環境フットプリントの削減につながるという。食品ロスや廃棄は、気候変動の主要な要因であり、それにより、年間の温室効果ガスの8%が排出されている。【世界資源研究所
記事に含まれる環境用語 |
温室効果ガス
気候変動
持続可能な開発
消費者教育
世界資源研究所
廃棄物
プレスリリース |
http://www.wri.org/news/2017/09/release-companies-commit-simplify-food-date-labels-worldwide-2020-reducing-food-waste

ページトップへ