EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
石綿廃棄物の無害化処理認定制度へ申請なされる    
次の記事へ
 件数:29504件
 新着順に表示
 14288-14295件 を表示
情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.06.28

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 2018年5月31日、中国環境白書(「2017年中国生態環境状況公報」)が発表された。今回から「生態環境状況公報」と名前を変え、新たに「生態」の2文字が加わった(これまでは「環境状況公報」)。第13次5ヵ年計画期間(2016-20年)に入ってから、5カ年計画をはじめとしてこれまでの「環境」から「生態環境」へと名を変えるものが相次ぎ、2018年3月に開催された全国人民代表大会(日本の国会に相当)では政府の機構改革が審議され、これまでの環境保護部(「部」は日本の「省」に相当)を再編拡充して4月に新たに生態環境部が誕生した。...

EICピックアップへ

  RSSについて

発表日 | 2009.12.22  情報源 | 環境省  カテゴリ | ごみ・リサイクル >> ごみ処理
石綿廃棄物の無害化処理認定制度へ申請なされる
 環境省は、広島県福山市の(株)カムテックスから石綿無害化処理認定制度へ認定申請があったと発表。
 石綿無害化処理認定制度は、石綿廃棄物適正処理を推進を目的に同省が実施する制度。
 今回、(株)カムテックスから申請のあったのは、廃石綿等又は石綿含有産業廃棄物の溶融施設。
 なお、今回の申請書等については、廃棄物の処理及び清掃に関する法律の規定に基づき、平成21年12月21日から平成22年1月20日まで下記の場所にて縦覧を行い、併せて平成22年2月3日まで意見の募集が行われる。
 
○縦覧場所
環境省大臣官房廃棄物リサイクル対策部 産業廃棄物
(東京都千代田区霞が関1-2-2)
環境省中国四国地方環境事務所 廃棄物リサイクル対策課
(岡山県岡山市北区桑田町18-28明治生命岡山桑田町ビル1階)
広島県環境県民局環境部産業廃棄物対策課
(広島県広島市中区基町10-52)
広島県東部厚生環境事務所福山支所衛生環境課
(広島県福山市三吉町1丁目1-1)
福山市経済環境局環境部廃棄物対策課
(広島県福山市東桜町3番5号)
福山市リサイクルプラザ
(広島県福山市箕沖町107番地2)

○意見の提出先
環境省中国四国地方環境事務所
〒700-0984 岡山県岡山市北区桑田町18-28 明治生命岡山桑田町ビル1階
TEL:086-223-1584
FAX:086-224-2081

【環境省】
記事に含まれる環境用語 |
リサイクル
産業廃棄物
石綿
地方環境事務所
適正処理
廃棄物
廃棄物の処理及び清掃に関する法律
プレスリリース |
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=11938
関連情報 |
EIC ネット・コンテンツ
石綿廃棄物の無害化処理認定制度へ初の申請(国内ニュース)
アスベスト含有廃棄物無害化処理 2回目の実証試験実施へ 山口県山陽小野田市の太平洋セメントで(国内ニュース)
アスベスト含有廃棄物無害化処理の実証試験実施へ 山口県山陽小野田市の太平洋セメントで(国内ニュース)
アスベスト含有廃棄物の溶融無害化処理の実証試験結果を公表(国内ニュース)
関連リンク
環境省 中国四国地方環境事務所

ページトップへ