一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成26年度 環境測定分析統一精度管理調査の実施公表

健康・化学物質 その他(健康・化学物質)】 【掲載日】2014.07.04 【情報源】環境省/2014.07.04 発表

 環境省は、環境測定分析の信頼性の確保及び精度の向上等を目的として、環境測定分析統一精度管理調査を実施しており、平成26年度の本調査については、平成26年7月4日(金)から8月6日(水)までの間、参加機関の募集を行う。

○平成26年度の調査を下記の調査項目を対象として実施する。

  (1)基本精度管理調査の調査項目
   ・模擬水質試料: COD、全窒素、全TOC及びpH
  (2)高等精度管理調査の調査項目
   ・模擬水質試料:ノニルフェノール、4-t-オクチルフェノール、LAS(直鎖アルキルベンゼンスルホン酸及びその塩)
   ・模擬大気試料:揮発性有機化合物(詳細項目:ベンゼン、塩化メチル、トルエン、
    参照項目:トリクロロエチレン等の有害大気汚染物質(優先取組物質)8項目及び
    エチルベンゼン等の有害大気汚染物質等(優先取組物質以外)32項目)

 また、調査結果については毎年度「調査結果説明会」等を開催し、分析上の留意点や分析結果に関して分析機関に技術的な問題点等をフィードバックを行い併せて環境測定分析統一精度管理調査専用ウェブサイト(http://www.seidokanri.go.jp/)において、環境測定分析の精度向上に資する情報などを提供する。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ