一般財団法人環境イノベーション情報機構

ニュース国内ニュース

「気候変動に関する日印政策研究ワークショップ」の結果を発表

【発表日】 2018.08.03 【情報源】 環境省 【地球環境 地球温暖化

 環境省は、7月26日(木)〜27日(金)にインド・ニューデリーにて「気候変動に関する日印政策研究ワークショップ」が開催されたと発表した。
 タラノア対話の3つの問い(「今どこにいるのか」「どこへ行きたいか」「どうやって行くのか」)に対し、両国の気候変動政策の現況や将来展望、気候変動政策と大気汚染改善、雇用創出等との関係性を軸に、シナジーの最大化、あるいはトレードオフの最小化についての事例紹介や枠組みのあり方について議論を行うとともに、国内目標・施策の取組意欲引き上げのための国際枠組みのあり方等について活発な意見交換を行った。

 今回のワークショップを通じて共有したストーリーや知見は、タラノア対話へ提出され、両国の更なる気候変動政策の推進に寄与することが期待されている。

 詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連情報

関連リンク