一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成29年度水環境における放射性物質のモニタリング結果を公表

【発表日】 2019.03.26 【情報源】 環境省 【水・土壌環境 水質汚濁

 環境省は、平成29年度分の水環境における放射性物質モニタリングについて、その結果をとりまとめ公表した。
 全国の放射性物質モニタリング、福島県及び周辺地域の放射性物質モニタリング、原子力規制委員会が実施した放射性物質モニタリング結果について評価し、取りまとめた。
 
 取りまとめ詳細は以下の環境省ホームページにて掲載している。
  放射性物質の常時監視(環境省)
  http://www.env.go.jp/air/rmcm/index.html

 環境省では、東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて、平成23年から福島県及び周辺県での放射性物質モニタリングを実施するとともに、水質汚濁防止法の改正を踏まえ、平成26年度から全国の公共用水域及び地下水における放射性物質の常時監視(モニタリング)を実施している。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース