一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

兵庫県西宮市 緑のカーテンコンテスト 家庭や事業所の取り組み募集

エネルギー 省エネルギー】 【掲載日】2013.09.04 【情報源】地方自治体/2013.07.11 発表

 西宮市は、ゴーヤーやアサガオ、ヘチマなどのつる性植物で直射日光を防ぐ「緑のカーテン」の出来栄えを競う「緑のカーテンコンテスト」の作品を募集している。節電の取り組みとして緑のカーテンの普及に努め、市民の環境への取り組みを広めるのが狙い。
 今春以降に植栽した緑のカーテンが対象。募集部門は、@個人(市民の住宅に設置されたもの)A学校(保育所、幼稚園、小・中学校、高校、大学、短期大学、専門学校などに設置されたもの)B団体(企業、店舗、事務所、その他公共施設などに設置されたもの)―の3部門。
 10月上旬に審査を行い、各部門で最優秀賞1点と優秀賞数点を選ぶ。入賞作品は市ホームページで紹介するなど、市が取り組み内容を広く紹介する。
 所定の応募用紙に必要事項を記入の上、緑のカーテンを撮影した写真(最大4枚、うち1枚は必ず全体の様子がわかるもの)を添え、市花と緑の課へ持参もしくは郵送する。締め切りは9月18日(当日消印有効)。市ホームページからも応募可能。 環境緑化部花と緑の課 TEL:0798-35-3682 【兵庫県西宮市】

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ