一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

平成28年度 大気汚染状況について

大気環境 大気汚染】 【掲載日】2018.03.23 【情報源】環境省/2018.03.20 発表

 環境省は、平成28年度における主な大気汚染物質の濃度測定結果の概要を取りまとめた。
 平成28年度末現在の測定局数は、全国で1,872局であり、内訳は一般環境大気測定局(「一般局」)が1,463局(国設局を含む。)、自動車排出ガス測定局(「自排局」)が409局(国設局を含む。)となっている。
 
 二酸化窒素(NO2)の環境基準達成率は、一般局で100%、自排局で99.7%であり、一般局では全ての局で達成し、自排局では前年度比ほぼ横ばいであった。
 微小粒子状物質(PM2.5)環境基準達成率は、一般局で88.7%、自排局で88.3%となり、いずれも前年度に比べて改善した。

 そのほか詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース