EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
汚泥     
次の記事へ
 件数:77件
 索引:「オ」
 45-54件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

EVI推進協議会 コラム連載中!

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2016.10.12

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 人の健康及び生活環境に被害を生ずるおそれがあるポリ塩化ビフェニル(PCB)。PCBが含まれているPCB廃棄物の処理は、一日も早く完了させなければならない喫緊の課題です。現在、高濃度PCB廃棄物は、全国5カ所の中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)の処理施設で処理が進められていますが、定められた期限を遵守して、一日も早く高濃度PCB廃棄物の処理を完了させるため、PCB特別措置法を改正して、制度的な措置を講じることとしました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

作成日 | 2003.09.12 更新日 | 2009.10.14
汚泥
オデイ   【英】Sludge  
 解説 |
一般には、水中の浮遊物質が沈殿または浮上して泥状になったものをいう。日本の産業廃棄物の中でもっとも多く、2003年度の産業廃棄物約4億1000万トンのうち約1億8000万トン(46%)を占めた。下水汚泥浄化槽汚泥、し尿処理汚泥、有機物質汚染排水処理のための活性汚泥処理汚泥などの有機性汚泥は排水処理に伴う微生物の死骸の団塊である。土木工事現場や浄水場、鉱山や金属メッキ工場などから出る廃汚水からの汚泥は無機質のみの汚泥である。建設汚泥は、とりわけ含水率が高く取り扱いにくい。無機汚泥の大部分を占め、年間800万トン(2002年度)に達する。無機汚泥は固化材を加えて脱水するが、水銀、クロム、ニッケル、亜鉛などの金属を含む無機汚泥は、再利用可能な資源として捉らえ直される気運が生じている。
有機汚泥は、生産過程で生じた動植物の残滓や老廃物、家畜排泄物などからなる泥状のものであり、生産工場や動物の飼育場から発生する。し尿処理汚泥は一般廃棄物である。
 この解説に含まれる環境用語 |
  有機性汚泥
  浮遊物質
  微生物
  水銀
  浄水場
  浄化槽
  産業廃棄物
  活性汚泥
  下水汚泥
  一般廃棄物
  亜鉛
  し尿処理
 この環境用語のカテゴリー |
  公害問題水質汚濁
  ごみ・リサイクルごみ・リサイクル

 関連Webサイト |
  下水汚泥資源化・先端技術誘導プロジェクト(LOTUSプロジェクト)の始動について(国土交通省都市・地域整備局下水道部)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/04/040613_.html
  と畜場から排出される汚泥の肥料利用について(平成15年12月5日農林水産省報道発表)
http://www.maff.go.jp/www/press/cont/20031205press_4.htm
  富山県下水汚泥処理基本計画
http://www.pref.toyama.jp/cms_cat/305020/kj00000399.html
ページトップへ